読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Atomいろいろ

かなり久しぶりの投稿になります。お休みしていてすみませんでした。新年から(とはいえ今日は大晦日ですが)また定期的に投稿していこうと思います。

今回はAtomというテキストエディタについてです。 "AtomGitHubの創業者Chris Wanstrath氏が「Web技術を用いて、Emacsのように自由にカスタマイズできる新世代のエディターを開発する」という思いから始まったオープンソースのエディターです。"(こちらを参考) 素人の僕でも使えてかつなんかカッコイイという素晴らしいエディタです。GitHubとの連携もよくて、Markdownで書いたものをhtmlで保存できたりとか(これくらい普通か?)いい感じです!

インストール
何がともあれインストールから。

  1. 公式サイトからexeをインストール
  2. exeをインストールするとセットアップが始まります
  3. 言われるがままにボタンをポチポチ
  4. インストールが完了すると、atomが開きます

なんて簡単なんでしょう。簡単万歳。(こんなキャラでやってたっけ?)

Atomの利点
今回はとりあえず利点をいくつか挙げて詳細は後日追加していくことにします。
利点

  • リアルタイムでプレビューが見れる
  • markdownからHTMLへの変換可能
  • packageを利用することで、tex形式で数式を書くことができる
  • とにかく簡単

HTMLでMathjaxの設定
本記事での最終目標はここにしたい。覚え書です。無視してください。

<script type="text/javascript"
src="http://cdn.mathjax.org/mathjax/latest/MathJax.js?config=TeX-AMS-MML_HTMLorMML">
</script>